2018年 7月 20日 (金)

ハイレベルな映像美が楽しめるデスクトップPC

印刷

   ユニットコムは、2011年11月14日、パソコン工房ブランドのBTOパソコンで、インテル最新CPUを搭載したデスクトップパソコン4機種を発売した。標準構成価格は、13万4980円から。

ハイスぺック仕様で処理が早い

画像はイメージ。液晶モニタ・マウス・キーボードはオプション。
画像はイメージ。液晶モニタ・マウス・キーボードはオプション。

   新製品4機種は、2011年11月14日に発表されたインテル最新CPU Core i7-3960X Extreme Edition、Core i7-3930Kを搭載したデスクトップパソコン。

   4機種ともグラフィックには、NVIDIA GeForce GTXを採用し、最新のCPUを組み合わせることで、最先端テクノロジーとハイレベルな映像美をおしみなく盛り込んだハイスペック仕様となっている。

   また、上位モデル2機種は高速SSDを採用。高速起動・高速動作で処理が早い。

   パソコン工房のAmphis BTOシリーズは、さらに高速なグラフィックカードや大容量のメモリ、HDD、SSDへの変更が可能な受注後生産システムを採用し、オプションで3年間保証も選択可能だ。

   今回の販売開始を記念し、11月17日17時までの期間限定で、新発売記念特価で購入できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中