メモに必要なものは何か? 答えは「ポメラ」の中に

印刷

   キングジムは、デジタルメモ「ポメラ」に、電子辞書機能などを搭載した「ポメラ DM100」を2011年11月25日に発売する。

打ちやすさと携帯しやすさを両立

電子辞書もついてる
電子辞書もついてる

   08年11月から販売されている「ポメラ」シリーズは、メモをとることに特化したツールで、持ち運びしやすい文庫本サイズの本体、電源オンから約2秒で起動する使い勝手の良さなどが特長。

   新機種は折りたたみタイプではなく、ストレートタイプのキーボードを採用。縦横キーピッチも広げ、打ちやすさを追求した。これに伴い画面も、5.7インチサイズで高解像度SVGA(800×600ドット)のTFTモノクロ液晶に変更され、より大きく見やすくなっている。それでいてサイズは、W263×D118.5×H24.6mmで約399gと、持ち運びを考えた薄さ・軽さだ。

   暗い場所でもメモができるバックライト機能や、入力中いつでも単語の意味を調べられる電子辞書機能なども搭載。さらに、Bluetooth対応なので、無線でのデータ転送やiPad、iPhoneなどの外付けキーボードとしても使える。

   価格は、3万7800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中