2018年 5月 23日 (水)

インフルエンザの季節、『バイオ・イオ・ナースGaia』で予防

印刷

   マキコーポレーション(東京・中央区)は1台で加湿、除菌、消臭、空気洗浄、UV抗菌の5役をこなす球体型の加湿器『バイオ・イオ・ナースGaia』を2011年12月に発売する。

専用タブレットで新型インフルエンザ予防も

1台で5役『バイオ・イオ・ナースGaia』
1台で5役『バイオ・イオ・ナースGaia』

   部屋が暗いときにはさまざまな色に変化するLEDランプでインテリア用品としても使用でき、また、市販のアロマオイルを垂らして香りを楽しむこともできる。

   さらに専用のタブレットを使用して、除菌・消臭・新型インフルエンザ予防が可能だ。専用タブレットは、無害の食品添加物のみで生成された除菌剤なので安心して使用できる。

公共機関でも活躍中

   「バイオ・イオ・ナース」は、JR西日本鉄道の車両内の除菌・消臭に使用され、その他、医療機関や老人ホームなどでも活躍している。

   カラーはホワイト(TEP-500WH)とゴールド(TEP-500GD)がある。

   希望小売価格は9800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中