子どもたちへのプレゼント、1万枚の「笑顔写真」と「メッセージ」募集

印刷

   ベネッセコーポレーション(岡山・岡山市)の幼児の教育ブランド「こどもちゃれんじ」は、今年のクリスマスに宮城県仙台市の「三井アウトレットパーク 仙台港」内に制作する、高さ約6メートルの巨大モザイク・アートの素材としての『日本中の笑顔写真』と『メッセージ』1万枚を12月23日まで募集している。

ブルーナ氏も共感、子どもたちへのプレゼント

しまじろうとミッフィーの夢の共演
しまじろうとミッフィーの夢の共演

   このモザイク・アートは、こどもちゃれんじのキャラクター「しまじろう」と、世界中で愛される絵本の主人公「ミッフィー」が共演するイラストで、web上の「みんなのきらきらクリスマスサイト」で日本全国から募集した「笑顔の写真」がその素材になる。

   東日本大地震で子どもたちも心身に大きな被害を受けた今年、クリスマスには子どもたちの笑顔が増えるようなプレゼントをしたいという発案に、「ミッフィー」の生みの親であるディック・ブルーナ氏も共感し実現したプロジェクトだ。

応募者にはモザイク・アート画像入りカードをプレゼント

   写真には、自身の子どもの将来や被災地を含む日本全国の子どもたちに対するメッセージを添えて応募する。写真を応募した方には「こどもちゃれんじ」から完成したモザイク・アート画像の入ったクリスマスカードがプレゼントされ、またweb上で、自分の写真がどの位置にのっているのかも確認することも可能だ。

   モザイク・アートの制作模様は、webにてリアルタイムで配信される。

   「しまじろう×ミッフィー」モザイク・アート設置は2011年12月18日から12月25日まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中