西野カナ、恋のキューピッドに 「ウォークマン」新CM

印刷

   ソニーマーケティングは、西野カナさんが出演する「ウォークマン Sシリーズ」の新CM「音楽の手紙」篇を2011年12月から放送している。

高校生の甘酸っぱい恋愛ストーリー

新曲「たとえどんなに…」を歌う西野カナさん
新曲「たとえどんなに…」を歌う西野カナさん

   「ウォークマン Sシリーズ」は、ワイヤレス対応であらゆるリスニングシーンに対応したモデル。新CMは、女子高生が机の中から白い封筒を見つけ、中を開けると「ウォークマン」のワイヤレスヘッドホンが入っている、というところから始まるストーリーだ。贈り主である男子高校生が「ウォークマン」の再生ボタンを押すと西野さんの新曲が流れ、少し離れた距離にいても男子高校生の気持ちが伝わるという、甘酸っぱい内容に仕上がっている。

   今回10代の若者に絶大な支持を受けている西野さんが、高校の教室で切ない恋愛ソング「たとえどんなに…」を熱唱。近づきたいけど近づけない、そんなはがゆい恋愛をしている高校生たちを見守り、応援している。

   メイキング映像では教室に突然現れた彼女の姿に、撮影に協力した高校生たちが大興奮。笑顔の絶えない現場となったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中