2018年 7月 18日 (水)

2012年福袋 東武日光駅長の体験旅行当たる!

印刷

   東武百貨店池袋店、船橋店、東武宇都宮百貨店は、2012年新春福袋として「出発進行! 東武日光駅長体験福袋」を発売する。

寄付金は津波遺児支援に使用

駅長体験の様子(イメージ)
駅長体験の様子(イメージ)

   チャリティとして2012円を寄付して応募すると、抽選で1組2人ずつの計6人に東武日光駅長体験などを含む旅行(日程は2012年3月10日~11日を予定)が当たる。小学生が対象で、当たりは池袋店・船橋店・宇都宮店各1組ずつ。福袋の応募者は全員その場で粗品がもらえる。集められた寄付金は「あしなが育英会」を通じて東日本大震災で被災した津波遺児支援に使われる。

   旅行内容は東武鉄道の東武日光駅で一日駅長体験、特急列車「スペーシア」出発式や放送体験、駅のお仕事見学などのほか、華厳の滝・日光自然博物館や、日光東照宮参拝も含まれていて世界遺産の観光地である日光を楽しめる。宿泊場所は日光レークサイドホテル一泊二日(朝食・夕食付)。

   応募日程は、池袋店・船橋店は2011年12月15日~2012年1月2日午後5時まで、宇都宮店は2011年12月26日~2012年1月3日午後5時まで。抽選は2012年1月3日に実施され、当選は2012年1月3日以降に電話で連絡される。所定の申込み用紙に必要事項を記入して、応募ボックスにチャリティ額を添えて投函すると応募が完了する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中