「500万円あったら何をする?」 今の時代もっとも必要な授業

印刷

   サンクチュアリ出版から2011年10月28日に発売された新刊本『会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと』(著・泉正人)が好評だ。

夢だけで終わらせるな

『会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと』
『会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと』

   今回の本は、持ち金ゼロでビジネスを始めて成功した日本ファイナンシャルアカデミー代表・泉正人氏が、学生や社会人の混成チームに行った授業を書籍用に再編集したものだ。

「500万円あったらあなたは何をするか」

   この質問に、生徒たちは「立ち食いそば屋」や「似顔絵屋さん」などをやりたいといい、それに対して泉氏が、夢だけで終わらせないよう、時に冗談も交えながら現実的なプランを考えていく。初歩的な会計知識はもちろん、「好きなことで稼ぐ」ために必要な知識もふんだんに盛り込まれ、読みながら自らがその商売をしているようなイメージが持てる。

   会社に頼ってばかりもいられなくなった昨今、万が一の事態に備える上でも読んでおいて損はない一冊といえる。

   単行本(ソフトカバー): 240ページ。定価1470円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中