車が無くても「高速道路」グルメ楽しめる?!

印刷

   東武百貨店東日本高速道路(NEXCO東日本)は、東武百貨店池袋店で「SA・PA 旅グルメフェア」を2011年12月15日から6日間開催する。百貨店がNEXCO東日本と組んで高速道路グルメを集めた物産展を開催するのは全国で初めて。

高速道路グルメ800点をセレクト

写真は、めん打ち実演も必見の「青竹手打ち佐野らーめん」
写真は、めん打ち実演も必見の「青竹手打ち佐野らーめん」

   このイベントは、NEXCO東日本管内高速道路にあるサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)のグルメのなかから、東武百貨店が出品商品約800点をセレクトし、販売するもの。

   会場には「佐野SA」、「友部SA」など15のSA・PAがブースを設置するほか、NEXCO東日本のSA・PAで商品を販売している地域の店舗12店が出店する。

   東北自動車道・佐野SA(下り)からは、「佐野ラーメン」が県外初出店。豚ガラ、鶏ガラをベースにしたあっさり醤油らーめんで、数量限定で、店舗で手打ちする名物の「青竹手打ち佐野らーめん」(1001円、各日限定50食)も味わえる。

   また常磐自動車道・友部SA(上り)からは「とろとろ親子丼」(951円)が登場。肉汁たっぷりのつくば鶏のもも肉と濃厚でコクのある新鮮な奥久慈卵を使用したとろとろの親子丼が味わえる。

   そのほかにも、上信越自動車道・横川SA(上り)の「峠の釜飯」や秋田自動車道・西仙北SA(上り)の「きりたんぽ」など、高速道路グルメの魅力が発見できるイベントとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中