羽生が教える「将棋」初歩の初歩

印刷
mono116120_pho01.jpg

   マイナビは、2011年12月16日に『羽生善治の将棋入門』(発行:日本将棋連盟)を発売する。

   本書は、「これから将棋を学びたい」という子どもや、子どもに「将棋を教えたい」という親向けの入門書である。著者は、19歳3ヶ月の当時最年少でタイトルを獲得し、1996年には史上初の七冠制覇を達成した羽生善治さん。

   内容は、将棋の基本的なルールをレッスン形式でわかりやすく解説したもので、小学生でも読みやすいように、すべての漢字にふりがなを付け、図も多用し、読みやすさ向上に努めた。全てのレッスンを終え、巻末についた卒業問題で8割以上の正解率を達成すれば、アマチュア5級相当の実力が身につくように構成されている。将棋入門に適した一冊といえる。定価は、998円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中