2018年 7月 16日 (月)

「平子理沙」着用ブレスレット限定発売

印刷

   デンマーク発のジュエリーブランドPANDORA(パンドラ)は、2011年12月2日に神戸元町店オープニングセレモニーのテープカットに参加したモデルの平子理沙さんが着用したブレスレットを2011年12月10日から2012年1月9日の期間限定で発売する。

世界トップ3のジュエリーメーカー日本初上陸

平子理沙さん着用の「モーメンツ」ブレスレット
平子理沙さん着用の「モーメンツ」ブレスレット

   パンドラは1982年に設立され、以来手仕上げによる高いクオリティーとモダンなデザイン、手に届きやすい価格で欧米を中心に多くのファンに支持されてきた。現在、世界のジュエリーメーカーのトップ3に入るまでに成長し、2011年12月2日に神戸元町旗艦店のオープンで、日本上陸を果たした。

   600種類以上あるチャームから自身の創造力で、個性的なスタイルを試すことができる「MOMENTS(モーメンツ)」の魅力に触れられるチャームバーも導入されている。

クリスマスに欲しいハートのチャーム付き

   期間限定の平子理沙さん着用のモーメンツブレスレットは、平子さんの好きなホワイトカラーのムラノガラスを基調とした、すっきりとした色合いでまとめられたブレスレット。大きなチョウが揺れて愛らしいダングルチャームや、平子さんが「クリスマスに彼からもらったらうれしい」と語ったハートモチーフのチャームもコーディネートされている。

   価格は8万4000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中