「違いがわかる男」大沢たかおの自宅がカフェに!?

印刷

   ネスレ日本では、カフェ ネスカフェ 原宿で2011年12月14日から「違いがわかる男 大沢たかおのウチナカ カフェ」をクリスマス期間限定でオープンする。

「違いがわかる」ウチナカ カフェ

店内には「違いがわかるアイテム」がそろう(大沢たかおさんは来場しない)
店内には「違いがわかるアイテム」がそろう(大沢たかおさんは来場しない)

   「ネスカフェ ゴールドブレンド」のテレビCMに「違いがわかる男」として出演中の俳優・大沢たかおさんとコラボレーションし、ネスレ日本が提案する「ウチナカ カフェ」を現実のものとする。

   店内にはコーヒーマシン「ネスカフェ バリスタ」を始め、大沢さんが実際にCMで使用したインテリアなど「違いがわかるアイテム」をそろえ、「違いがわかる男」の部屋を再現した。また「違いがわかる男」をイメージした期間限定のスイーツも登場する。

ネスカフェで本格的なカフェラテを

   「ネスカフェ バリスタ」(レッド・ホワイト2種、9000円)は、おなじみの「ネスカフェ」で5種類のカフェメニューを自宅で簡単に楽しめる、世界で唯一の「ソリュブル(可溶性)コーヒー専用マシン」だ。コーヒーを1杯約14円で作れる手軽さで、2011年5月末までに50万台を売り上げる人気商品となっている。「違いがわかる男 大沢たかおのウチナカ カフェ」では、この製品を使った新たなライフスタイルを提案していく。

   営業時間は11時~21時(14日のみ17時30分~)。12月27日まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中