2020年 9月 22日 (火)

「聖夜」に考える生き抜く知恵 古代ケルトが説く「聖なる教え」

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   2011年は悲惨な出来事もあったが、幸せいっぱいな人にもそうでない人にもXmasがやってくる。今年は23日の休日を含めて3連休というケースも多いだろう。この機会に「聖なる日」に思いを馳せ、Xmas関連書籍を手に取り、静かな気持ちで1年を振り返ってみるのもいい。(J-CASTニュースの新書籍サイト「BOOKウォッチ」(https://books.j-cast.com/でも特集記事を公開中)

人々の人生への神託、そして導き

『古代ケルト 聖なる樹の教え』
『古代ケルト 聖なる樹の教え』

   最初に紹介するのは、実業之日本社から発売中の『古代ケルト 聖なる樹の教え』(著・杉原梨江子、定価1680円)だ。

   皆さんは、クリスマスツリーの習慣が、古代ケルト人を始めとするキリスト教以前のヨーロッパの風習であったことをご存じだろうか。本書ではクリスマスツリーの定番でもあるモミの木はもちろん、古代ケルトに21ある聖なる木についての聖なる教えを詳しく説いている。日本ではあまり知られていない「古代ケルト」の教えを、現代を生き抜く知恵として紹介するとともに、古代ケルトの聖職者・ドルイドが定めた【21の聖なる樹木】が、人々の人生への神託を告げ、導きを与えてくれる。樹木の精霊のエネルギーをとりいれるための、色や香り、言葉、パワーストーンなどの紹介もあり、古代ケルトの神秘の世界を存分に味わえる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!