2018年 5月 24日 (木)

Perfume初のスマホ向けアプリ

印刷

   アミューズクウジットは、アミューズ所属アーティスト「Perfume」の初となるスマートフォン向けアプリ「PerfumeAR(パフュームエーアール)」を共同開発し、AppStore・AndroidMarketで、2011年12月20日に配信した。価格は、無料。

コメント動画やARエフェクトが楽しめる

大人気ユニット「Perfume」
大人気ユニット「Perfume」

   「PerfumeAR」では、クウジットのAR(拡張現実感)マーケティングサービス「GnG(GET and GO)」をベースに、Perfumeのツアーパンフレットと連動したARコンテンツを提供する。使い方は、アプリをダウンロードして、Webサイトやパンフレットに掲載されたマーカーにかざすだけと簡単だ。

   パンフレット購入者のみが見られるPerfumeのコメント動画や、ツアーパンフレットの写真やロゴと連動したARエフェクトに加え、Perfumeの貴重な衣装を360度眺められ、友達に着せ替えられるフォトフレームなど、アプリを使うと、パンフレットがより楽しめる内容になっている。

   また、ツアーの各会場で配布されるグッズカタログにも同様のARマーカーが掲載され、グッズのARエフェクトも登場する予定だ。

1月14日から全国11か所でライブツアー

   ARマーカーが掲載されたツアーパンフレットは、2012年1月14日から神戸ワールド記念ホールを皮切りに、全国11か所で行われるPerfume初の全国アリーナツアー、Perfume 3rd Tour 「JPN」の各会場で販売されるほか、アミューズオンラインショップ「アスマート」(http://www.asmart.jp/)で、ツアー初日から販売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中