「仕事デキる」よりなぜ高評価 「家事メン」モテるこれだけの理由

印刷

   先日、GRP編集部に遊びに来たギャル達がこのような会話をしていました。

   ギャルA『早く結婚してギャルママになりたい!』

   ギャルB『ウチも~!デキる男、どっかにいないかなぁ~』

   ギャルA『結婚するなら、やっぱデキる男だよね~!』

   ギャルB『間違いない!デキ男に限る!』

   一言で「デキる男」と言っても、人それぞれ色々な条件があるかと思いますが、ギャル達が言う「デキる男」とは一体どのような男性のことを指すのでしょうか。

「女の人の気持ちを分かっている」は5位

家事デキる男の人ってステキ!!
家事デキる男の人ってステキ!!

   今回、お送りするギャルウォッチでは、このギャル的「デキる男」を徹底解剖していきたいと思います。

   まず、GRPにて「デキる男」がどういった人物を指すのかについての調査を行うと

1位:○○○○○○○
2位:何をしても完璧にこなす
3位:気遣いが出来る
4位:仕事が出来る
5位:女の人の気持ちを分かっている

といった結果となり、ギャル達は、仕事の力量や女性に対しての思いやりがある男性を「デキる男」の条件であると思っていることが分かりました。

   では、それらを上回る1位とは一体何だったのでしょうか。

   それは、なんと『家事が出来る』ことだと言うのです!

「家事の大変さも分かってくれそう」

   では、なぜ『家事が出来る』とギャル達は「デキる男」と感じるのでしょう。

   早速、ギャル達に調査を行うとこのような意見を聞くことが出来ました。

   ギャルA『ウチは早く結婚してギャルママになるのが夢なんだけど、家事が出来る人って人に頼らず自立してるイメージがあるから、大人って感じで結婚しても頼れそうで魅力的だよね!だから、家事が出来る旦那さんが良いんだ!』

   ギャルB『分かる!それに、結婚してから毎日家事をこなすのって大変なことだと思うけど、家事の出来る男の人だったら、家事の大変さも分かってくれそうだよね!』

   ギャルA『そうそう!家事が出来れば、頼れるだけじゃなくて、家事の大変さも分かってくれて優しそうだし、いろんな部分でデキるなぁ~って思えるよね!』

   このような意見を聞くことが出来、ギャル達は、将来的に見て『家事が出来る』男性を『デキる男』と考えていることが分かりました。

   つまり、ギャルにとって『家事が出来る』男性は、家事の大変さを分かっているからこそ、女性の気持ちを配慮出来、感謝の気持ちや気遣いを忘れないという男性であると感じるということ、また、それ以外にも仕事なども何でも完璧にこなすような男性であると捉えているようです。

   最近では、子育てをする男性のことを指す、育メンという言葉をよく耳にするようになりましたが、ギャルにとっては、料理や掃除・洗濯をこなしてくれるような「家事メン」こそBEST OF 「デキる男」ですね。

GRP編集部 ミリにゃん

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中