人気ギャグ4コマが待望のアニメ化

印刷

   芳文社「まんがタイムきららキャラット」にて好評連載中の人気コミック、「キルミーベイベー」がアニメ化、2012年1月からTBS系列で放送される。

同級生は何と殺し屋?

(C)カヅホ・芳文社/キルミーベイベー製作委員会
(C)カヅホ・芳文社/キルミーベイベー製作委員会

   「キルミーベイベー」は、ごく普通に学校に通う、殺し屋「ソーニャ」と、自らの危険をかえりみず、いつもソーニャにまとわりつくおバカな「やすな」、そして時々登場する忍者「あぎり」との、かわいらしい絵柄からは想像できないちょっぴりバイオレンスな日常を描いた4コマコミック。

   キャストには、折部やすな役に赤崎千夏さん、ソーニャ役に田村睦心さん、呉織あぎり役に高部あいさんを起用。

   監督は、「初恋限定。」や「ヘルズエンジェルズ」などを手がけた山川吉樹氏。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中