2018年 7月 20日 (金)

ユーザーが選ぶ「カー・オブ・ザ・イヤー」に輝いたのは?

印刷

   ガリバーインターナショナルのシンクタンクであるガリバー自動車研究所は、「ガリバー・カー・オブ・ザ・イヤー2011」を2012年12月23日に発表した。

   ユーザーが「本当に価値のあるクルマ」を選ぶ「ガリバー・カー・オブ・ザ・イヤー2011 大賞」は、新車部門で「トヨタ・プリウスα」、中古車部門は「トヨタ・プリウス」が獲得した。「購入するならこのクルマ賞」も同様に、新車部門「トヨタ・プリウスα」、中古車部門「トヨタ・プリウス」が獲得する結果となった。

   3年後中古車として再び市場に出る際の人気を指標化して順位を算出した「リセールバリュー賞」は、「トヨタ・アルフォード ハイブリッド」「トヨタ・ヴェルファイア ハイブリッド」が同率1位に。ガリバー自動車研究所所長賞には「マツダ・デミオ スカイアクティブ」が受賞した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中