2018年 7月 16日 (月)

大迫力!「サーロインステーキバーガー」がメーンの「ディナーセット」第2弾

印刷

   ロッテリアは、ちょっとリッチな「ディナーセット」の第2弾メニューを、2012年1月17日18時に、2012年2月下旬までの期間限定で発売する。価格は、1080円。

味わい深いストロガノフソース

「サーロインステーキバーガー」
「サーロインステーキバーガー」

   「ディナーセット」のメーンディッシュとなるのは、「サーロインステーキバーガー」(単品650円)で、オーストラリア産・ニュージーランド産のやわらかい牛サーロインをステーキ肉として使用している。味の決め手となるソースには、炒めた玉ねぎにトマトペースト、デミグラスソースなどで味付けし、生クリーム、ヨーグルトを加えてうまみとコクを出した、味わい深いストロガノフソースを採用した。

3種類から選べる、あったか「ミールスープ」

   つけあわせの「ナチュラルポテトM」(単品販売なし)は、皮付きのじゃがいもを中はホクホク、外はカリッと揚げ、粗びきのブラックペッパーをまぶしたディナー専用のポテトだ。

   また、「ミールスープ」(単品、各350円)は、3種類の中から1つ選べる。「海老のビスク」は、香り豊かなエビのうまみをバターで炒めて凝縮し、トマトペースト、クリーム、ホワイトソースを加えて濃厚でクリーミーに仕上げた色鮮やかなエビのスープで、「野菜のスープ」は、玉ねぎ、にんじん、ベーコン、セロリ、キャベツ、長ねぎなどの野菜のうまみを凝縮。「クラムチャウダー」は、あさり、じゃがいも、にんじん、マッシュルームと具材たっぷりで魚介のうまみが詰まったクリーミーなスープになっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中