2018年 6月 19日 (火)

スバル エクシーガに特別仕様車「Advantage Line」

印刷

   富士重工業は、スバル エクシーガの特別仕様車「Advantage Line(アドバンテージ ライン)」を、2012年1月24日に発売する。

高まったスポーティーなイメージ

スバル エクシーガ 2.0i-S 「Advantage Line」
スバル エクシーガ 2.0i-S 「Advantage Line」

   「Advantage Line」は、「2.0i-S」、「2.5i-S」をベースに、エクステリアに深みのある上質な専用ダーク調メッキのフロントグリル&リヤガーニッシュやダーク塗装の17インチアルミホイールを採用。インテリアには、カーボン調パネルや専用シート表皮を使用して、スポーティーなイメージを高めるとともに、パワーシートやクルーズコントロールなど市場要望の高い仕様装備を施している。

   また、「2.5i-S Advantage Line」の特別装備として、シートには滑らかな触感とつややかな本物感が好評の「アルカンターラレザーシート」を採用している。

   価格は、「2.0i-S Advantage Line」の2WD車が233万1000円、AWD車が252万円で、「2.5i-S Advantage Line」がAWD車のみで275万1000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中