ティンカーベルを救え、1日90組限定謎解きプログラム

印刷

   ミリアルリゾートホテルズが経営・運営する東京ディズニーランドホテルでは、「ディズニーピーターパンルーム」の宿泊客限定で、謎解きプログラム「フック船長からの挑戦状『捕らわれたティンカーベルを救え』」を2012年3月19日まで提供している。

捕らわれたティンカーベルを救う体験型プログラム

写真はプログラム体験中のイメージだ
写真はプログラム体験中のイメージだ

   「ディズニーピーターパンルーム」(3万9000円~6万8000円、大人3~4人まで)は、ディズニー映画「ピーター・パン」に登場するキャラクターをテーマにして特別にデザインした客室だ。

   この部屋の宿泊客を対象にした「フック船長からの挑戦状『捕らわれたティンカーベルを救え』」は、暗号を解読し、場所を移動して隠されたヒントを探しながら、謎を解いていく体験型プログラム。謎を解いていくことで、捕らわれの身であるティンカーベルの居場所がわかる。ホテルの敷地内をめぐるプログラムだが難易度が高く、大人が真剣に行っても、「正答率は1割に満たないとの情報」もあるという。

   参加できる組数は最大で1日90組。事前の予約や追加申し込みは必要ない。東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトはこちら http://www.tokyodisneyresort.co.jp/online/。

朝一で楽しめる体験も

   また、東京ディズニーランドホテルでは、2012年1月10日~2012年2月29日の期間中、ブッフェレストラン「シャーウッドガーデン・レストラン」でミニーマウスがあいさつに訪れる特別なブレックファスト「ミニーのプリティ・プリンセス・ブレックファスト」も実施中だ。ピンクに彩られた「プリンセス・ムード満載」の特別な朝食だという。2012年1月9日~2012年2月28日での東京ディズニーランドホテルの宿泊客が対象となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中