2018年 7月 22日 (日)

東京・有楽町に「3mかまくら」出現! あのB-1グルメも味わえる

印刷

   秋田県は、「こころもあったまる冬の秋田路キャンペーン」の一環として、秋田の食・文化を紹介する『かまくら点灯イベントin有楽町』を2012年1月14日、15日に有楽町駅前広場・東京交通会館イベントスペースにて開催する。

「なまはげ太鼓」などの伝統芸能披露も

寒い冬でも温かい秋田の魅力に触れる
寒い冬でも温かい秋田の魅力に触れる

   「こころもあったまる冬の秋田路キャンペーン」は、寒い冬でも温かなものにあふれている秋田の魅力を伝えることを目的としたもの。

   当日は、「なまはげ太鼓」や「西馬音内盆踊り」といった伝統芸能の披露のほか、第4回B-1グランプリでもおなじみの「横手焼きそば」の実食販売、秋田の特産品の販売を行う。

   また、1月13日16時30分からは総重量20トンの雪を使った高さ約3mの「かまくら」の点灯式が行われ、13日~15日共に23時まで点灯する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中