横浜「ヨツバコ」にパリ発祥手芸店

印刷

   I'm.p(横浜市)が運営する、横浜市都筑区にある家チカ小型商業施設「Yotsubako(ヨツバコ)」(地下1階、地上8階。店舗数26)に2012年1月14日、パリ発祥の手芸材料店「La droguerie(ラ・ドログリー)」がオープンする。

新店舗、新業態の2店が新オープン

上は「La droguerie」、下は「森の売店ENCHAN-THE´(アンシャンテ)」
上は「La droguerie」、下は「森の売店ENCHAN-THE´(アンシャンテ)」

   「La droguerie」は、100%フランスドログリー製の手芸材料の販売やワークショップの運営を行うニューショップ。販売する手芸材料の色数の多さが特色で、年に2回パリコレのテーマに連動したコレクションを発表している。ボタンは1個から、ビーズはスプーン単位で販売しており、これらを使用するワークショップを開催している。

   また、「La droguerie」がオープンする約1か月前の2011年12月13日には、フランス紅茶Cafe「森の売店ENCHAN-THE´(アンシャンテ)」がオープンしている。こちらは、フランス紅茶専門店の「ENCHAN-THE´」と「Yotsubako」がコラボしたオリジナルカフェで、ヨーロッパの森にある売店をイメージした空間でフランス紅茶やオリジナルのフランス菓子を楽しむことができる。アルコール派のためにベルギービールを用意しているほか、店頭では茶葉や南部鉄器のカラーポットの販売もしているという。

オープニングキャンペーンも

   オープンを記念し、両店ともオープニングキャンペーンを実施している。「La droguerie」では、5000円以上購入した客へのオリジナルトートバッグのプレゼント(ピンク、グレイ各100枚程度)、を行っており、「森の売店ENCHAN-THE´」では、2012年1月末まで、水曜日・土曜日限定でケーキを注文した客にシャンティイ(生クリーム100円相当)をプレゼントする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中