2018年 5月 23日 (水)

インターフェースも操作簡単、「カロッツェリア」から2012年モデル

印刷

   パイオニアは、「カロッツェリア」からカーオーディオの新製品「FH-770DVD」を、2012年2月に発売する。希望小売価格は、3万3600円。

多様なフォーマットの音楽、動画の再生が可能

「FH-770DVD」
「FH-770DVD」

   カロッツェリア2012年モデルとなる、5.8V型ワイドモニターを搭載した2Dメインユニットで、5.8V型ワイドモニターを搭載し、タッチやスライドを使った検索が可能な使いやすいタッチパネルと、大画面上のわかりやすいアイコン表示・日本語表示により、初めての人でも簡単に操作できるインターフェースを実現した。

   CDやDVD、iPod・iPhone、USBデバイスなどのメディアや、WMA・MP3・JPEGフォーマットなどさまざまな音楽や動画の再生に対応しているほか、DVD-R・DVD-RWはVRモードにも対応し、録画した地上デジタル放送の番組が楽しめる。

   また、圧縮オーディオをCD並みの音質で再生する「アドバンスド・サウンドレトリバー」機能や、好みの音質に調整が可能な「8バンドグラフィックイコライザー」、低歪率、高効率で迫力のある音を再生する「Power MOS FET 50W×4chハイパワーアンプ」など、高音質再生を可能にするさまざまな機能を搭載している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中