2018年 7月 21日 (土)

マウス?ペン? 合体した文明の利器

印刷

   日本トラストテクノロジーは、2012年1月20日より「Penclic MOUSE D2(ペンクリック マウス ディーツー)」を発売する。

奇抜なのにスタイリッシュ

どっちを持つか迷いそう
どっちを持つか迷いそう

   ペンの使いやすさとマウスの操作性を併せ持つ、スウェーデン発のパソコン用マウス。ペンを持つような形で操作できる。

   ペン部分は前後左右に傾くので、動きを妨げることがなく、柔軟な操作が可能。また、一般的な機能(左・右・中クリック、スクロールホイール)に加え、「戻る」ボタンと「進む」ボタンを付けることによって、より高い操作性を実現した。

機能も充実

   高精度のレーザーセンサーを採用し、通常のセンサーでは読み取りにくい光沢感のあるデスクやコントラストが低い場所において、よりスムーズな動きが可能だという。マウスの分解能センサーも3段階から選べる。

   オープン価格だが、6980円前後を想定している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中