2018年 7月 22日 (日)

コスパよし!使い勝手よし! 軽量革底スパイク

印刷

   SSKは、300gを切る革底スパイク「メタルダンパーSG6」を、2012年2月1日に発売する。価格は、1万1500円。

金具は薄くても強度はそのまま

「メタルダンパーSG6」
「メタルダンパーSG6」

   軽量化の鍵は、新開発のV字型金具「メタルダンパー1.2」。従来は1.6mmあったスパイク金具の厚さを1.2mmに薄くし、片足につき約20gの軽量化を実現したほか、金具の歯の形状をV字型したので、広角にグリップ力を発揮し、直進、左右、回転と野球の複雑な足の動きそれぞれに適したパフォーマンスをサポートする。また、六角形の2辺に合わせたV字角度にして、強度も維持した。

   片足約290g平均(27.0cm)を達成し、革底スパイクが初めての人にも使いやすくなった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中