2018年 6月 19日 (火)

「ローソンファーム十勝」のポテトで作ったグラタン

印刷

   ローソンは、オリジナルパスタブランド「パスタ屋」から、ローソンファーム十勝で生産したじゃがいも「北海コガネ」を使った「ポテトグラタン」と、ショート生パスタ使用の「サーモンときのこグラタン」を2012年1月24日に発売した。

ホクホクとした食感が特徴

(左)「ポテトグラタン」(右)「サーモンときのこグラタン」
(左)「ポテトグラタン」(右)「サーモンときのこグラタン」

   「パスタ屋 ポテトグラタン」は、じゃがいも、ホワイトソース、ベーコン、チーズのみで仕上げたシンプルなグラタンで、乳成分の高い生クリームを使った濃厚な味付けのホワイトソースに、味わい深いゴーダチーズと弾力のあるモッツァレラをのせて焼き上げた。じゃがいも「北海コガネ」はでんぷんを多く含み、ホクホクとした食感が特徴だ。価格は398円。

   「パスタ屋 サーモンときのこのグラタン」は、パスタ屋の真空押出し製法でつくった生のペンネ「リガトーニ」を使用したグラタン。北海道産の純生クリームに、じっくり炒めた玉ねぎを加えたホワイトソース、大きめにカットした玉ねぎ、マッシュルーム、トラウトサーモンで仕上げた。価格は450円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中