2018年 5月 28日 (月)

10月に内装一新の東京ステーションホテル、婚礼・宴会の予約受付開始

印刷

   東京ステーションホテルは、2012年10月3日のグランドオープンに向け、婚礼・宴会の予約受け付けを2012年1月30日に開始する。

およそ100年の伝統と先進性

外観イメージ図
外観イメージ図

   1915年に東京丸の内駅舎の中に開業した東京ステーションホテルは、駅舎の保存・復原工事のため2006年から休館中だが、2012年10月3日に内装を一新してグランドオープンする。ブランドコンセプトは「伝統が息づく、ここだけのOMOTENASHI(おもてなし)」。名門ホテルとして伝統と先進性を受け継ぎ、国の重要文化財という圧倒的な存在感を誇る場所でここにしかないホテルの過ごし方を提案する。

洗練された空間で上質なひとときを

   3つの宴会・婚礼施設を備え、英国のデザイン会社によるヨーロピアンクラシックと現代デザインが融合した「洗練された空間」と、長い年月フレンチの王道と向き合ってきたからこそ生まれる総料理長・石原雅弘氏の「伝統と洗練が融合したお料理」による上質なひとときを過ごすことができる。

   予約開始日時は2012年1月30日10時。予約受け付け時間は10時~18時。

   問い合わせ・予約は電話(03-5220-1113)まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中