アイドルがお湯を注ぐ「ヌードルカフェ」、アキバにオープン

印刷

   プラチナムプロダクショングループに所属する新人アイドルが、カップラーメンにお湯を注いでくれる「ヌードルカフェ」が、2012年1月25日、秋葉原にオープンした。

「カップラーメン」と「アイドル」が秋葉原で融合

お湯を注いでくれる新人アイドル
お湯を注いでくれる新人アイドル

   アイドルがCDを売るために握手会を開催するのが当たり前となった昨今に、より気軽にアイドルと会話ができる環境を提供すべく誕生したのが「ヌードルカフェ」だ。

   システムは簡単で、カップラーメンを自動販売機で注文すると、希望したアイドルがお湯を注いでくれるので、出来上がりまでの3分間をCD販売の握手会さながら、カウンター越しのアイドルと話ができるというもの。制限時間を知らせるアイテムは「砂時計」で、砂がなくなると食事スペースに移動し、くつろぎながらカップラーメンを食べられる。

   メニューは、カップラーメン(800円)とドリンク(800円)で、どちらを注文してもアイドルと3分間話ができる。

   営業時間は、12~20時。

アイドルとの会話、あなたはどれくらいもたせられますか?
まず、しゃべれない
3分が限界
せいぜい10分
1時間は任せて!
朝から晩まで
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中