ラバーが決め手!? 女子高生ギャルの「私服ミックスファッション」

印刷

   先日、友人の家に遊びに行くと、友人の高校生の妹と妹の友人達がおり、久しぶりにJKギャル達と話す機会がありました。

   そこで、彼女達に最近の「制服ファッション」について聞いてみたんです。

ラバーソール靴が制服にも合う

私服を上手に取り入れよ~ね!!
私服を上手に取り入れよ~ね!!
   ギャルA『最近は、黒のニーハイやアーガイル柄のニーハイを履いている子が多いよね~』
   ギャルB『ウチは、この間買ったラバーソールが制服にも合うことに気付いて、最近はラバーソールを履くのが定番になってる!』
   ギャルC『普通のダッフルコートやPコートより、可愛く盛れる白のトレンチコートを着て毎日学校に行ってるよ!』

などと話してましたが、私がJKギャルだった4~5年前の制服ファッションと言えば、紺色のハイソックスやルーズソックスにベージュやグレー等の大きめのダボッとした緩いセーターを合わせるのが定番。4~5年前のJKギャルの制服ファッションとは変わり、最近では私服として着ているアイテムを制服に合わせ、人と違ったオシャレを楽しむ「私服ミックスギャル」がJKギャルの新しいトレンドとして急増していることが分かりました。

   更に詳しく話を聞いてみると、

   ギャルA『紺ソやルーズに普通のセーターを合わせても王道で可愛いけど、毎日代わり映えが無くて飽きちゃったから私服のアイテムを合わせることにしたよ』
   ギャルB『セーターやネクタイにこだわっても…誰かと似ちゃったり、被ることも結構多いもんね~』
   ギャル C『分かる、分かる!私服みたいに誰とも被らないように制服もアレンジしたい!』

といった会話が聞かれ、今どきJKギャルの中では、既に紺色のハイソックスやルーズソックスに大きめのダボッとした緩いセーターを合わす制服ファッションは基本の王道ファッションとして定着し、新しい制服トレンドとして、人と違った個性的なオシャレを楽しみ、自分が盛れる新しいファッションを追及する「私服ミックスギャル」が浸透してきているようです。

制服のネガティブなイメージ払拭

   なぜ、「私服ミックスギャル」が浸透してきたかというと、その背景には、1年を通じて最も着る時間が長く、代わり映えしない制服に着せらている・着なくてはいけないというネガティブイメージを払拭したいという思いがあるようで、メイクやヘアを毎日チェンジさせるように制服でも楽しみたいという思いが込められているようです。

   また、これまで以上に学校生活の中に「可愛い」を持ち込みたい、「可愛い」を追求したい気持ちから、休日やオフの際に着ていた可愛いと思ったお気に入りの私服のアイテムを、制服にプラスしたら更に制服が可愛くなるんではないかという、ギャル特有のファッションに対する探究心により「私服ミックスギャル」が増えてきたとも言えるでしょう。

   制服ファッション=紺色のハイソックスやルーズソックス+大きめのダボッとした緩いセーターという既存の枠を超え、ギャル達が持ち合わせている「可愛い」へ対する探究心や発信力により、新たな制服ファッションのスタンダートが生まれ、渋谷の街で「私服ミックスギャル」を至る場所で見かける日も近いのかもしれませんね。

GRP編集部員 ひろぽん

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中