ギャラリーで見てスマホで買うアート

印刷

   イデーは、自社サイト『IDEE Life in Art』において、赤木楠平氏による絵画作品の展示・販売、および無印良品MUJI 新宿のカフェ店内での同作品群の展示会を2012年1月27日にスタートした。

暮らしの中におしゃれなアートを

「FLOWER zenzen」 AKAKI NAMPEI
「FLOWER zenzen」 AKAKI NAMPEI

   インテリア・家具の製造販売を中心にライフスタイルを提案するイデーが、「アートを暮らしの中でもっと気軽に楽しんでもらいたい」との思いから、2011 年5月より展開している『IDEE Life in Art』企画の第3弾。

   アート作品の一般家庭への普及を後押しする上で、ギャラリーを訪れる文化があまり浸透していない国内で、インターネット上での展示・販売というスタイルに着目した。

   自宅のPCからアート作品を購入できるほか、展示会場で実際に作品を観て、その場でスマートフォン等を利用してサイトにアクセスし、購入することができる。多くの作品は一点もので、会期終了後に発送される。

   赤木楠平氏は、1977年生まれ。少年期を海外で過ごし、日大芸術学部写真学科卒業後渡英し、制作活動を開始した。独自の手法で光をドキュメントした『Kenko健光』、偶発性をテーマに撮られた多重露光写真『Zenzen』など、ユニークなアイデアのもと、美しい色彩を特長とした冒険的な作品を多く制作している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中