スーパーあんこ娘、夜まつりで踊る

印刷

   伊豆大島(東京都大島町)では、2012年1月29日~3月18日の50日間、第57回伊豆大島「椿まつり」を開催中だ。期間中は約300万本の椿(やぶつばき)が全島を彩る。

関東地方初の「日本ジオパーク」に認定

伊豆大島が盛り上がる
伊豆大島が盛り上がる

   伊豆大島は、「活火山三原山の活動を通して自然と大地との関わりを学ぶことができる場所」として、2010年9月、日本ジオパーク委員会から関東地方で初の「日本ジオパーク」に認定された。それに伴って開催される「ジオパーク展」(2012年2月11日~3月18日)では、三原山カルデラ内の見どころを、ガイドがスライドを使って説明してくれるので、火口トレッキングがより一層楽しめるほか、「ジオア―ト展」(2012年2月18日~3月18日)では、大島所蔵の椿や三原山、海岸線を中心として大自然を描いた絵画、椿の灰を使用した陶芸など、ジオパーク大島をア―トとしても楽しめる。

   また「スターポート元町夜まつり」(2012年2月10日~3月18日の金、土、日)では、日替わりで大島の伝統芸能を現代風にアレンジした、スーパーあんこ娘のダンスパフォーマンスや大島伝統の太鼓の披露に加え、特産品、地酒の販売など、昼とは違った大島の魅力を堪能できる。「椿プラザ」(期間中毎日開催)では、「大島民謡」や「あんこの手踊り」など、伊豆大島の郷土芸能が楽しみるほか、「椿資料館」もリニューアルオープンし、伊豆大島にまつわる椿についての資料が見られる。

   このほかにも、「椿のスタンプラリー」や「椿の女王コンテスト」など、椿の美しさと魅力が満喫できる盛りだくさんのイベントが用意されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中