2018年 5月 24日 (木)

かわいい!うまい! それに、キレイにもなるの?

印刷

   大藤は、2012年1月10日から、『妖怪★いちご大福』を発売している。イチゴのおいしい季節(4月ごろまで)の限定商品だという。

もち肌な妖怪を食べて、美肌になる!?

『妖怪★いちご大福』
『妖怪★いちご大福』

   「谷中の墓地からやってきたかわいい妖怪」をコンセプトに、インパクトのあるビジュアルを作り上げている。真っ白なもち肌に、ちいさな黒ゴマの目が2つ、さらにパックリとあいた口の中には赤々としたイチゴが輝いている。かわいい妖怪のビジュアルだ。

   味は2種類を用意した。北海道産の小豆を使った定番のこしあんと、変り種は練乳を練りこんだミルク餡(あん)で、どちらもイチゴとの相性は抜群だ。さらにどちらにもコラーゲンが入っており、美肌効果も望めるという。価格は、6個入り1170円、8個入り1550、12個入り2300円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中