2018年 7月 21日 (土)

ビックリ、いい音出す「テーブル」!?

印刷

   JVCケンウッドは、スタンド一体型のスタイリッシュなホームシアターサウンドシステム「NX-BX3」を2月上旬に発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は4万円前後。

自然に音楽が流れるゆとり空間を演出

「NX-BX3」(ホワイト)
「NX-BX3」(ホワイト)

   スタンド一体型スタイルのため、オーディオシステムを設置する棚やラックを別に準備しなくても室内にコンパクトに設置可能で、本体高さは床生活でもフィットするよう低めの40cmに設定され、パソコンや薄型テレビなどを設置する際にも、床面に座ったままで使いやすく、画面が見やすい高さとなっている。

   板厚にこだわった強固な木製キャビネットと、60W(30W×2)のパワフルなアンプにより、自然で豊かな高音質再生を実現したほか、臨場感あふれる最新のフロントサラウンド技術「SRS StudioSound HD」を搭載し、明瞭なセリフやボーカルの再現とともに、奥行き感や広がり感を拡大する本格シアターサラウンドが楽しめる。

   フロント部には、プッシュオープンタイプのダイレクトドックを内蔵しているので、iPod/iPhoneを装着し、音楽や映像が手軽に再生できるだけでなく、ケーブル不要な充電や、本機のリモコンによるiPod/iPhoneの主要機能の操作も可能だ。

   カラーは、ホワイトとブラックの2種類。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中