近年、マッサージチェアに求められているものは…?

印刷
本格的マッサージができる(写真は、脚部マッサージ時)
本格的マッサージができる(写真は、脚部マッサージ時)

   フジ医療器は、「ゼロソリューションG マッサージチェア SKS-60ZG」を、2012年3月1日に発売する。

   デザイン性の高いソファ型のマッサージチェアが人気を博しているなか、強弱調節付きの本格的な揉みメカや、座部から足裏までのマッサージ機能、さらに水に浮いているようなリラックスな姿勢を実現する、新開発の「フロートポジション」を採用した。

   デザインは上品で質感の良い黒のPUレザーで包み、どのようなリビングにもマッチするように落ち着いたデザインを採用。ゆったりした座り心地を実現する「専用リラックスクッション」が付けたほか、「反転式フットレスト」機能を備えており、リラクゼーションソファとしても高い快適性を提供している。

   リクライニング(脚部使用)した時の大きさは、幅680×奥行1740×高さ830ミリメートル。リクライニングの角度は約123~153度。脚部を使わないときに、座面下にコンパクトに収納できる「脚部収納機能」と、後方約12センチのスペースがあればフルリクライニングできるようにした「リクライド機能」を設けた。

   希望小売価格は、31万8000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中