「萌えるスタンプラリー」で全国巡り

印刷

   トミーテックは、「全国『鉄道むすめ』巡り」を、2012年2月11日から9月30日の期間、開催する。

   「鉄道むすめ」は同社が展開する、実在の鉄道事業者の制服を着たオリジナルキャラクター。交通機関の現場で使用される制服をリアルに再現し、キャラクターにはそれぞれ鉄道会社の特徴に合わせた「ネーミング」や「性格」を設定している。鉄道ファンやフィギュアコレクターのあいだで人気を集めており、2005年の発売開始以来、全国20社以上の鉄道会社、約60種類の鉄道制服、約40種類のキャラクターが登場し、メイン商品のコレクションフィギュアのほか、ポスターやカレンダーなどの関連グッズも発売している。

   今回の企画は栗橋商工会(埼玉県)、埼玉高速鉄道(埼玉県)、東京モノレール(東京都)、のと鉄道(石川県)、和歌山電鐵(和歌山県)、北近畿タンゴ鉄道(京都府)の、鉄道事業者5社と地域団体1者に、各社制服を着用した「鉄道むすめ」キャラクターの特製スタンプを設置するというもの。

   上記6箇所にスタンプを設置することで、ファンに各地を訪れるきっかけを作るねらい。使用するスタンプの図版はコミック鉄道むすめを手掛けた「MATSUDA98」さんの描きおろしイラストを使用している。

モバイル連動企画と限定商品も見逃せない

全国制覇を狙いたいところ。
全国制覇を狙いたいところ。

   同時に、モバイル鉄道スタンプラリー「ekiSh」とコラボした連動企画も開催される。全国「鉄道むすめ」巡りのスタンプ設置場所の6か所から「ekiSh」にアクセスすると、携帯電話やスマートフォンで駅から位置情報が送信され、鉄道むすめ特製モバイルスタンプを集められる。各地を訪れて本物のスタンプを押しながら、モバイルスタンプも集めることが可能というわけだ。

   また、スタンプ設置事業者では『全国「鉄道むすめ」巡り』と連動した限定商品として、過去の鉄道むすめシリーズ収録の『復刻版フィギュア』+『ミニスタンプ』のセットを、『全国「鉄道むすめ」巡り』として販売する。それぞれの事業者でしか手に入らない限定品。ミニスタンプは実際に設置されているスタンプと同じデザインとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中