充実の「あんしん」機能で、イタ電おさらば!

印刷

   シャープは、インテリアに合わせて3色のカラーバリエーションから選べるデジタルコードレス電話機「JD-G40CL/CW」を、2012年2月17日に発売する。価格はオープンだが、市場想定価格は、子機1台タイプの「JD-G40CL」が9000円前後、子機2台タイプの「JD-G40CW」が1万6800円前後。

相手の名前を確認してから電話に出られる

「JD-G40CL-P」(ピンク系)。画面はハメコミ合成で、実際の表示とは異なる。
「JD-G40CL-P」(ピンク系)。画面はハメコミ合成で、実際の表示とは異なる。

   ナンバー・ディスプレイに未契約の場合でも、かけてきた相手がわからない場合に、メッセージを流して相手に名乗ってもらったり、お断りのメッセージを流したりできるので、安心して電話に出られる「聞いてから応答」や、電話帳に登録した番号からの着信や非通知着信などを3色の光で知らせる「あんしんLED」、暗い場所でも電話をかけやすいダイヤルライトなど、充実した安心機能を搭載している。停電時でも発信・着信・通話の基本機能が使える「停電時通話」にも対応した。

   また、子機を使った通話には、「DECT 1.9GHz方式」を採用したので、無線LANや電子レンジなど、2.4GHz帯を使用する機器との電波干渉がない。

   本体と子機のカラーは、シルバー系、ブラウン系、ピンク系の3種類。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中