2018年 7月 20日 (金)

3019分の1サイズ 「くるんパック東京スカイツリーソーセージ」

印刷
どれにしようか
どれにしようか

   マルハニチロ食品は2012年2月20日、「くるんパック東京スカイツリーソーセージ」を発売する。

   5月22日に迫る東京スカイツリーのオープンに合わせた商品だ。ソーセージの大きさはスカイツリーの3019分の1(21cm)。通常の商品の約4倍長いという。その長いソーセージを包むビニールの包装には、マルハニチロ食品独自開発の「くるりんパック」を採用。上下にある金具をとる手間なく、腹部からビニールを引くだけで簡単に破れる。

   さらにパッケージにもこだわった。大きくスカイツリーが描かれたものを3種類用意。青空をバックにそびえ立つものから、夕焼けに染まった姿、さらに夜空にライトアップされたスカイツリーと、どれも絶景ばかりだ。

   価格は、130円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中