2018年 5月 23日 (水)

小田急新宿、開店50周年記念「京の老舗めぐり」

印刷
「京の福寿司」
「京の福寿司」

   小田急百貨店新宿店は、「開店50周年記念 第38回 京の老舗めぐり」を11階催物場で2012年2月16日から2月21日まで開催する。

   「京の老舗めぐり」は、京都の老舗の味、伝統の技を楽しめる人気催事で、38回目となる今回は、京料理の老舗が小田急百貨店開店50周年を記念した限定品「京の福寿司」(下鴨福助/1470円)を販売するほか、伝統の技で春らしい桃の花を表現した上生菓子「桃の花」(鶴屋吉信/399円)や、自家製のつぶあんといちごの甘酸っぱさが絶妙の「いちご大福」(吉廼家/210円)も提供する。また、創業100年を超える老舗から、鮮やかな絵つけと心和む表情のひな人形が登場する。

   他にも、舞妓さんによる開店時の出迎え(2月16日のみ)や、京の伝統工芸職人による、京焼・清水焼・手描き友禅、京繍(きょうぬい)の実演(2月19日~21日)などのイベントを実施。買い物の合間にひと息つけるお茶席も開き、福寿園のお茶と鶴屋吉信の上生菓子、粗品の小皿の3点を500円で楽しめる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中