2018年 6月 22日 (金)

J-CASTにキティ、スヌーピー、エルモがやってきた 「USJ新エリアで待ってるよ!」

印刷

   「みんな、こんにちは!エルモここにこれてとってもうれしい!」――ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に2012年3月16日オープンする新エリア「ユニバーサル・ワンダーランド」をPRするため、スヌーピー、ハローキティ、「セサミストリート」のエルモたちキャラバン隊が2月16日、東京・千代田区のJ-CASTニュース編集部を訪れた。

世界最新鋭のファミリー向けエリア

人気キャラの競演も見ものだ
人気キャラの競演も見ものだ

   ユニバーサル・ワンダーランドは、エルモたち「セサミストリート」のキャラクターやハローキティが暮らす街、そしてスヌーピーの映画スタジオなどが1つになった「世界最新鋭のファミリー向けエリア」だ。「フライング・スヌーピー」や「エルモのバブル・バブル」などのアトラクションを含む28の施設が集まり、家族みんなで楽しめる。新エリアの誕生を記念した特別チケット「ワンダーランド・マジカル・1.5デイ・パス」(大人8900円、子ども6800円)も、現在販売中だ。

   キャラバン隊を代表してエルモは、「エルモのハートの音、みんなに聞こえるかな? ドッキンドッキンしているの。エルモ、みんなと会えるのがすごく楽しみ。することがいっぱいあるよ。エルモ、みんなが大好き」とアピール。スヌーピー、ハローキティとともに愛嬌(あいきょう)を振りまき、女性社員たちを喜ばせていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中