3種の「ひかり」が部屋を演出

印刷

   パナソニックは、LEDシーリングライト「EVERLEDS」シリーズを、2012年3月1日に発売する。価格はオープンだが、「HH-LC710A」(~12畳用)が7万円前後、「HH-LC610A」(~10畳用)が6万5000円前後。

シーンに合わせた4種類の「ひかり」

「HH-LC710A」
「HH-LC710A」

   従来からの部屋全体を明るくする「直接光」と、天井面および壁面を照らす「間接光」の配光切り替え機能に加え、新たに本体直下を照らす「スポット光LED」が追加されたので、独自の配光技術の組み合わせにより、付属のリモコンでシーンに合わせた「あかり」に切り替え可能になった。

   「あかり」は、部屋全体を照らす「普段のあかり」、天井や壁面に美しい陰影を作り、くつろぎ感が高まる雰囲気を演出する、間接光の「くつろぎのあかり」、間接光でテレビ背面の壁面だけを照らすことで、画面を見やすくし、ホームシアターに適した空間を演出する「シアターのあかり」、部屋全体を照らすあかりにスポット光を加え、手元の明るさを約1.2倍に上げた、勉強におすすめの「勉強のあかり」の4種類がある。

部屋の明るさを自動検知する「エコナビ」

「くつろぎのあかり」のイメージ
「くつろぎのあかり」のイメージ

   部屋の明るさを検知し、外光が十分に届いている昼間には自動で調光・消灯する「エコナビ」を搭載しているほか、水や油をはじく成分を化学結合させた「撥水撥油樹脂」と、静電気の発生を抑え、ほこりをつきにくくする「帯電防止剤」を組み合わせた独自のコーティング技術「キレイコート」をカバーに施しているので、照明器具の主な汚れである油やほこりがつきにくくなり、軽くふくだけで落とせるので、掃除の手間が削減する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中