「押切もえ」が総合プロデュース! ヴェリタス・インベストメント、「PREMIUM CUBE 目黒東山 ♯mo」新規分譲開始

印刷

   ヴェリタス・インベストメントは、オフィシャルイメージガールとして活躍中の押切もえさんをデザインプロデューサーとして起用した投資用新築マンション「PREMIUM CUBE 目黒東山 ♯mo」の新規分譲を、2012年2月13日に開始した。価格は分譲2390万円~、賃貸12万4000円~。

色と質感に強いこだわり

押切もえさんが総合プロデュース
押切もえさんが総合プロデュース

   人気の高い目黒東山エリアに誕生した「PREMIUM CUBE 目黒東山 ♯mo」は、押切さんが2011年7月から開発に携わり、女性らしいデザイン感覚で、今までに開発された物件とは趣の異なる、やわらかなイメージを持つマンションだ。

   外壁には、白・オレンジ・濃黄色・淡ピンクの4色のタイルと、真っ白で凹凸のある石をバランスよく配置し、今までのデザイナーズマンションに多くあった無機質なモノトーン系ではなく、温かみのある暖色系の色調により柔らかさを演出したとともに、周辺の街並みにうまく調和しながらも、存在感のあるファサードに仕上がっている。

   マンションの顔となるエントランスでは、押切さんの提案により、外観のイメージに沿って、壁・床に温かみを感じる天然石を採用し、床の一部にはアプローチの植栽をエントランス内部まで連続的に配した。オートロック扉の装飾も海外のホテルをイメージできれば、という思いが込められている。

都心へのアクセス良好

   室内は清潔感のあるシンプルで飽きのこないすっきりとしたデザインで、押切さんがいくつものサンプルから選んだ、清潔さをイメージする純白系タイプと、優しさをイメージするクリーム系の2パターンあり、入居者の好みに応じて部屋が選択できる。

   最上階の限定2部屋には、高級ブランドであるドイツのグローエ社製水栓金具(蛇口)を採用したシステムキッチンや洗面化粧台が備えられている。

   最寄りは、東急田園都市線池尻大橋駅となっていて、都心へのアクセスも良好だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中