「初音ミク」育てて戦わせるソーシャルゲーム

印刷

   クリプトン・フューチャー・メディアは、カード育成型シミュレーションゲーム「初音ミク ぐらふぃコレクション」のサービスを、2012年2月20日にモバゲーで開始した。

カードの組み合わせ次第で強い相手にも勝てる

「初音ミク ぐらふぃコレクション」
「初音ミク ぐらふぃコレクション」

   「初音ミク ぐらふぃコレクション」は、日本初のCGMソーシャルゲームの第2弾で、イラストレーター書き下ろしの初音ミクをはじめ、さまざまなボーカロイドキャラクターのカードが登場する。ユーザーは、カードを集めて育成しながら、カードライブラリの完成を目指す。6枚のカードでデッキを構築し、カードを1対1で戦わせるシステムとなっており、カードの組み合わせ次第で強い相手にも勝てるほか、カードが持つ特殊スキルが発動すれば、大逆転勝利も起こりうるという。

   サービスのオープニング記念として2月24日18時まで、ゲームに登録されたユーザーレアカードも当たるガチャ券「ザ・グレートガチャ券」1回分がもらえる。

   基本プレイは無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中