データ転送、パソコンで管理可能な「自動血圧計」

印刷

   オムロン ヘルスケアは、USB通信機能を搭載し、測定データを簡単に転送してパソコンで管理できる「オムロン 自動血圧計 HEM-1025 スポットアーム」(以下、「HEM-1025」)を、2012年3月1日に発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は1万9800円前後とみられる。

血圧変化をグラフで確認

「HEM-1025」
「HEM-1025」

   全自動タイプの上腕式血圧計「HEM-1025」は、USBケーブルでパソコンとつなぐだけで測定データが自動転送され、オムロン ヘルスケアの無料健康管理サービス「ウェルネスリンク」で血圧の変化をグラフで確認できる(「マイグラフ」)。

   「ウェルネスリンク」では、朝と晩に測定した血圧データをグラフで表示し、簡単に印刷できる「朝晩血圧手帳」が利用できるほか、血圧だけでなく、服薬状況や体重、歩数のデータなども組み合わせて表示できるので、印刷し医療機関に持参しての早朝高血圧の早期発見や治療時の薬効の確認など、診察に役立てられる。

精度とユーザビリティー追求

   測定用と監視用の2つのセンサーを搭載し、測定用センサーが正常に機能しているかどうかを、測定のたびに監視用センサーがチェックしてランプで知らせてくれる「デュアルチェックシステム」のほか、より正確で安心な血圧測定を実現する独自のアルゴリズム(計算式)「インテリセンス2.0」など、腕帯巻きつけタイプの上腕式血圧計で好評の機能を、全自動タイプに初搭載している。

   また、腕を通した可動式腕帯(腕を通す部分)の角度から、正しい姿勢がとれているかを判断し、画面で知らせる「測定姿勢チェック表示」により、誤った姿勢での測定による測定誤差を防いでくれる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中