2018年 5月 23日 (水)

ビールがすすむ 亀田うす焼から「サクサクじゃこ」

印刷

   亀田製菓は、「17枚ちりめん咲々」を2012年3月5日に全国発売すると同時に「17枚えび咲々」をリニューアルして発売する。ノンプリントプライスだが、実勢価格は200円前後。

「パリパリ」「サクサク」の心地よい食感

「ちりめん咲々」
「ちりめん咲々」

   「ちりめん咲々」は、極うす生地の間に、ちりめんじゃこをまるごと包んで焼き上げる「つつみ焼製法」を採用しているので、ちりめんじゃこの風味と「パリパリ」「サクサク」の心地よい食感が味わえる。味付けは、あっさり塩味に隠し味としてゆず皮を使用し、ちりめんじゃこ本来のうまみをさらに引き出した。

   また、2011年3月発売の「えび咲々」を同時にリニューアル。生地に練り込むエビの量を増量し、生地の間に包んだエビと合わせ、2つのエビの味わいで、香ばしさがアップした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中