2018年 5月 24日 (木)

録画無しでも大丈夫! 最大90分さかのぼるBDレコーダー

印刷

   シャープは、予約録画していない番組でも、気になるシーンをもう一度視聴できる機能を搭載したブルーレイディスクレコーダー「AQUOSブルーレイ」4機種を、2012年3月25日に発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は6万円~10万円前後とみられる。

業界最速のダビング速度「ハイグレードシリーズ」

(左上)「BD-W1100」、(右上)「BD-W510」、(左下)「BD-HW51」、(右下)「BD-H51」
(左上)「BD-W1100」、(右上)「BD-W510」、(左下)「BD-HW51」、(右下)「BD-H51」

   スポーツ中継の決定的瞬間や電話・来客で見逃したシーンなどを、最大90分までさかのぼって視聴できる「ちょっと戻っテレビ」を搭載した。「最新上書き録画」機能では、ニュースやスポーツなど、あらかじめ設定した好みのジャンルから、各ジャンルの最新番組を自動的に更新録画してくれるので、気になる最新情報をすぐに視聴できる。

   このほか、「ハイグレードシリーズ BD-W1100/W510」は、新規開発の高速ドライブメカの採用し、業界最速のダビング速度を実現した。BDへのダビング時間を従来機比約20%短縮できるので、たとえば1時間の番組であれば、約6分20秒でダビング可能だ。

   「かんたんシリーズ BD-HW51/H51」は、画面を見ながら簡単に操作できる音声ガイド付き「かんたんメニュー」を採用し、音声ガイダンスに従って操作できる。また、通常の約0.9倍速で再生する「ゆっくり再生」を採用し、スポーツ実況など早口の番組も聞きとりやすいスピードで解説が楽しめる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中