2018年 7月 20日 (金)

濃厚な梅酒「ラ・とろり梅」

印刷

   オエノングループの合同酒精(東京・中央区)は、「ラ・」シリーズから「ラ・とろり梅」を、2012年3月13日に全国発売する。希望小売価格は、840円(税抜き)。

香料・着色料無添加の本格的な味わい

「ラ・とろり梅」
「ラ・とろり梅」

   「とろり」とした濃厚な梅の味わいにこだわり、梅果汁に加えて、完熟南高梅の果肉を使用した本格的な梅のリキュールで、梅そのものの自然な味わいを生かすために、香料・着色料無添加で仕上げた。

   一般的な梅酒と同様にアルコール分を14%と高めに設定し、ストレート、ロック、ソーダ割りと、手軽にさまざまな飲み方で楽しめる。

   パッケージには、フロストボトルを採用し、「ラ・」シリーズのテイストを踏襲しながら、特長である「とろり」とした味わいを、とろける梅のイラストで表現した。

   「ラ・」シリーズはこのほか、トマト、ゆず、シークワーサー、ジンジャーの4品種目がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中