「モテキ」裏話満載?!なトークイベント、六本木で

印刷

   TSUTAYA TOKYO ROPPONGI(東京・港区)は、トークセッション「TSUTAYA.com"モテキ"祭り『大根裁判』in 幸世の部屋」を2012年3月9日19時半から開催する。

大ヒット映画のあんな話、こんな話

Blu-ray・DVDの初回版には映像特典付き!
Blu-ray・DVDの初回版には映像特典付き!

   劇場版「モテキ」のBlu-rayとDVDの12年3月9日レンタル開始・12年3月23日の発売開始を記念した「TSUTAYA.com"モテキ"祭り」の一環で開催されるイベント。同作の大根仁監督や、ニュースサイト「ナタリー」の編集長・大山卓也氏、雑誌『EYESCREAM』編集長・稲田卓也氏、野外音楽フェス「Sense of Wonder」主宰の小林宏明氏が出演する。

   トークセッションは「大根裁判」と題し、監督が大山氏、稲田氏、小林氏の3人に弁明する形式で進行する。3人は、大根監督に語った実話を劇中のエピソードとして使われ、なおかつその事実を試写会で初めて見て驚いたのだという。今回は各シーンを振り返りながら大根監督が弁明する、裏話満載のトークセッションとなりそうだ。

   また当日は、人気ブック・コーディネーターのnumabooksこと 内沼晋太郎氏の監修により再現された主人公・幸世の部屋を会場としており、幸世の部屋に展示されているDVD・書籍などはTSUTAYA TOKYO ROPPONGIで購入できる。

   入場無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中