2018年 7月 19日 (木)

第5回全日本アニソングランプリ優勝「鈴木このみ」、新作アニメ「黄昏乙女×アムネジア」主題歌でプロデビュー

印刷

   アニメ専門チャンネル「アニマックス」を運営するアニマックスブロードキャスト・ジャパンは、「アニマックス 第5回全日本アニソングランプリsupported byひかりTV」で優勝した鈴木このみさんがオープンニング主題歌を歌う新作テレビアニメ「黄昏乙女×アムネジア」を2012年4月16日22時に放送する。

過去最多の1万223組の応募

(C)めいびい/スクウェアエニックス・「黄昏乙女×アムネジア」製作委員会
(C)めいびい/スクウェアエニックス・「黄昏乙女×アムネジア」製作委員会

   新作テレビアニメ「黄昏乙女×アムネジア」の原作は、月刊「ガンガンJOKER」で連載中の人気コミックで、中学校が舞台の「学校の怪談」を題材にした作品だ。主人公の男子中学生が幽霊の少女と一緒に、学校で語り継がれる数々の怪異に迫る、というストーリーになっている。

   2007年から始まったアニメソング限定オーディションである「アニマックス全日本アニソングランプリ」では、優勝者が新作アニメの主題歌でのプロデビューが約束されている。2011年に開催された第5回大会は、過去最多となる1万223組の応募があり、その中から鈴木さんが優勝。優勝決定後、鈴木さんは作品のリリックプロデューサーを務める畑亜貴さんの指導のもとでレコーディングにはげみ、ついに2012年4月25日に「CHOIR JAIL(クワイア ジェイル)」でデビューが決まった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中