「100万円分の夢」宝探しで福島を元気に

印刷

   ラッシュ・ジャパンは、2012年5月27日に福島県会津若松市などで実施する福島県応援企画「タカラッシュ!GP」の参加受け付けを2012年3月3日から公式サイト上で始めている。

   「タカラッシュ!GP」とは暗号だらけの宝の地図を手がかりに、2人から10人のチームでエリア内に隠されている宝箱を探し出す体験型の謎解き宝探しフェスティバルで、これまでに東京お台場や長崎ハウステンボスなど全国各地を舞台に過去4回開催、毎回1万人近い人が参加している。イベント参加者は謎解きをしながら約半日、捜索エリアとなる地域を巡るので何度も地域を訪れている人でも行ったことのない場所を見つけたり、入ったことのないお店でお土産を買ったりと、宝探しをしながら地域の魅力を再発見し、楽しむことができる。

会津若松市のいたるところに宝物とギミックが!

RPGみたいだね
RPGみたいだね

   これまでは賞品として第1発見チームに賞金100万円をプレゼントしてきたが、今回は「大人から子供まで楽しめる宝探しで福島を元気にしよう」をテーマに、宝探しをクリアしたチームの中から抽選で1チームに「福島で100万円分の夢を叶える権利」をプレゼントする。

   福島県で100万円分の買い物をするもよし、福島県内の宿泊施設に100万円かけて宿泊するもよし。福島県内での商品購入、または福島県ゆかりの商品購入であればなんでも使うことが可能な権利となっている。

   今回のタカラッシュ!GPは、捜索エリアとなる会津若松市街にさまざまな宝箱やギミックを設定して地域を巻き込みながら宝探しで地域を盛り上げるねらいで、福島県の子供たちや県外からの参加者5000人を募集する。また、3月3日から5月27日までの期間に福島県が実施する宝探し「コードF-2」とも連動し、コードF-2クリア参加者には特典を設けることで、コードF2の参加も盛り上げていく。

   イベントの参加は無料で、事前に公式サイト上でエントリーが必要となる。

イベントの詳細はhttp://www.takarush.jp/G/fukushima/?ID=P
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中