武井咲が「真珠の耳飾りの少女」に

印刷
並べてみると似てる…かも?/ヨハネス・フェルメール 「真珠の耳飾りの少女」 1665年頃
マウリッツハイス美術館蔵
並べてみると似てる…かも?/ヨハネス・フェルメール 「真珠の耳飾りの少女」 1665年頃 マウリッツハイス美術館蔵

   女優の武井咲さんが、フェルメールの代表作「真珠の耳飾りの少女」が出品される「マウリッツハイス美術館展」のオフィシャルサポーターになることが決まった。2012年4月上旬以降、キャンペーンCMなどに登場する予定だ。

   CMでは武井さんが、「真珠の耳飾りの少女」に扮して、この作品の魅力をリアルにアピールするという。

   「真珠…」はフェルメールの作品の中でも最も人気があり、「17世紀を代表する美少女」といわれている。武井さんは、全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞などを受賞し、ドラマやCMで活躍中。2人の「美少女」が時を超えて夢の競演を果たす。

   展覧会は東京・上野の東京都美術館で、6月30日から9月17日まで。そのあと神戸に巡回する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中