出先の「トラブル」スマホで解決!損保ジャパンの好評アプリAndroidに対応

印刷

   損害保険ジャパン(東京・新宿区)は、iPhone向けに配信しているアプリ「トラブルch(トラブルチャンネル)」のAndroid版を2012年3月8日から提供している。

   新機能「トラブルナイザー」を搭載し、位置情報を元に状況に最も適したトラブル予防・解決術を教えてくれるのが大きな特徴だ。

あなたの困りごとを位置から推測

位置情報を元にトラブル解決
位置情報を元にトラブル解決

   位置情報サービス「ジオフェンシング」技術を取り入れ、「空港」「高速のSA・PA」「道の駅」「ゴルフ場」「スキー場」「海水浴場」「登山口」などの場所に近づくと、関連するトラブル解決術を自動的に通知する。これによりその場所で起こりそうなトラブルを未然に防いだり、適切な対策をすぐに調べたりすることができる。

   「自動車」「海外旅行」「生活・趣味」といったテーマ別のトラブル解決術や、災害伝言ダイヤルや各国の日本大使館など、緊急時の連絡先も網羅している。

海外旅行保険へのネット加入も可能

   このほか、海外旅行保険へのネット加入サービスや、損保ジャパンの契約者を対象とした事故報告サービスも提供する。連絡先などを写真で保存できる「いざフォト」や、緊急時に懐中電灯代わりに使える「おたすけライト」といったお役立ち機能も見逃せない。

   価格は無料。ダウンロードURLは、http://market.android.com/details?id=jp.japanda_ch.trouble.android

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中